子どもの興味と感性を刺激する「いおワールドかごしま水族館」

2019-05-23

子どもと遊べるスポット第3弾!!
今回は目の前に錦江湾と桜島を望む鹿児島の水族館「いおワールドかごしま水族館」へ行ってきました。

今回は2歳と1歳の自由人コンビでお邪魔させていただきました。
入館してまず、青く深い海の中にいるような雰囲気のエスカレーターで2階へ。エスカレーターから徐々に水槽の光が見えてきて、大きな”ジンベエザメ”の『9代目ユウユウ』や”マダラトビエイ””トンガリサカタザメ””カツオ”などがお出迎えしてくれる【大潮大水槽】がドーンと目に飛び込んできました。
子どもたちはエスカレーターを降りるなり大きな『ユウユウ』に大はしゃぎ。水槽にペターー―と張り付いて見たり、エイやユウユウが目の前を通ると大きさに驚き逃げてみたり、追いかけてみたりと大水槽を楽しんでいました。
大水槽で泳ぐ魚の迫力が子どもたちの興味を刺激していたようで飽きやすい年齢の2人ですが、飽きることなく見ていました。

”ユウユウ大きいね~”

 

迫力ある大水槽を見た後は、海では潜らないと見ることのできない生きものが展示されている【南西諸島の海】コーナーへ。
ここでは”南西諸島”周辺にくらす生きものたちを、奄美大島を中心とした海中環境を再現して、色鮮やかな魚やサンゴ、ナマコなどサンゴ礁に暮らす生きものを見ることができます。
色鮮やかなサンゴにくぎ付けになった2人。水の流れで揺れるサンゴを見ながら一緒に体を揺らして楽しんでいました。

”ゆ~らゆ~ら”

 

【南西諸島の海】コーナーに”ヤドカリ”がいました。チョコチョコ動く”ヤドカリ”に興味を持ち背伸びをしていたので水槽に近づけると「ごわい(怖い)~ぎゃ~」と号泣してしまいました。ジンベイザメやサンゴよりも小さな”ヤドカリ”ですが、子どもから見たら怖いと思う何かがあったようです。子どもの色々な感性を刺激してもらえますね。

”ヤドカリごわい(怖い)~ぎゃ~と号泣”

 

号泣した後は上の階にある【かごしまの海】コーナーへ。
ここのコーナーでは、錦江湾を中心にくらす生きものを見ることができます。
エスカレーターを降りトンネルをくぐると透明でキラキラして見える”イカ”がお出迎えしてくれました。ピョンピョン跳ねるように泳ぐイカを見て子どもたちもピョンピョン跳ねていました。
砂の色と同じ色をした”ヒラメ”は大人の私たちが見入ってしまいました。大きい!そしてあまり活動しないと思い込んでいましたが、活動的でした。大人が見入っていると子どもも興味津々。
”ノコギリザメ”が2匹寄り添っている姿を見て子どもが「仲良しだね~」とほっこりした感想も聞けました。

”なになに?わぁ~お砂と同じだね!大きい!”

 

”仲良しだね~”

 

続いては【海中レストラン】へ。
”タコ”や”巻貝””オオグソクムシ”などの生きものが展示紹介されていました。
ここのコーナーは海の生き物の「餌」がテーマとなっていて、子どもも大人も楽しみながら学ぶことのできるコーナーでした。今は【海中レストラン】として設営されておりましたが、シーズンに合わせてイベントが変わるようです。

”お魚さんお野菜食べてるのかな~”

 

海藻を突いている魚を見て「お魚さんがお野菜食べてるよ」と子どもならではの発想・感想が聞けました。
同じフロアにある【クラゲ回廊】では、プカプカ浮かぶ色々な種類のクラゲが展示されていました。最近クラゲが出てくるアニメを見てそのアニメにはまっている子どもはクラゲの前からピタっと動かなくなり、クラゲの水槽を色々な角度から眺めてみたり、自分の好きなクラゲを選んだりしていました。

”クラゲさんキレイだね~とれないかな~”

”なにが居るかな~”

 

【イルカ館】へ行ってみると、丁度『イルカショー』をしていました。

”イルカさんが飛んだ~!!”

 

飼育員さんの合図に合わせてジャンプしたり、泳いだりするイルカに子どもたちは大興奮!!イルカがジャンプすると体を大きく揺らし、手を叩いて全身で喜びを表現していました。観客席からもどよめきと拍手が沸き起こっていました。イルカのショーが終わってからも2人はずっと見ていました。

”終わっちゃたね~まだ見たいね~”

 

「いおワールドかごしま水族館」は施設の外に生きものに触れることのできる【タッチプール】や外でイルカがトレーニングをする様子を見る事ができる【イルカ水路】もあります。(※イルカ水路でのトレーニングは時間が決められておりますが、天候やイルカの体調により変更・中止となる場合があります。)

水族館では、普段生活している中では中々見ることのできない生きものを見て子どもから「これ何?」と質問攻めになりました。
沢山の「これ何?」それだけ子どもの興味と関心を引き、子どもが楽しみながら生きものについて学ぶことができるそんな場所でした。

施設名称 いおワールドかごしま水族館
開館時間 9時30分~18時。(入館は17時まで)
電話番号 099-226-2233
住所 鹿児島市本港新町3-1
入館料 大人(高校生以上) 1,500円、小人(小・中学生) 750円、幼児(4歳以上) 350円 

記事担当者

澤田 早希