特集企画

親子で交流が生まれる場所 なかまっち

LINEでシェア 2019/04/19

子どもと遊べるスポット第2弾!!
今回は鹿児島市天文館にある子育て支援施設、鹿児島市東部親子つどいの広場「なかまっち」に行ってきました。

天気が良く過ごしやすかった今回は、まず6階の屋上広場に行きました。ここは芝生が敷かれ、滑り台や砂場、お絵かきのできるホワイトボード等が設置されています。街のビルの屋上にこんなところがあるんです!桜島も見え太陽の陽を浴びながら子どもが伸び伸びと遊べるスペースです。ここは屋上にあり、周りは柵がされているので砂場の犬・猫の糞を心配することなく遊ばせることができます。また、スコップやバケツ等が準備されているので行ったら遊ぶだけなんです。ありがたいですね。

(まずは砂場でお山作り!)

(頑張って登りました~)

戸外で沢山遊び汗をかいたら5階の子育て広場へ移動。 子育て広場は

【子ども広場】:ボールプールや型はめなどの遊びスペース
【憩いの広場】:ITコーナー、読書コーナー、カフェコーナーなどのスペース
【ママ、パパルーム】:和室で赤ちゃんから大人までゆっくり過ごせるスペース
【研修室】:講座や研修などを行う会場

スペースは特に年齢別で分けられてはいませんが、3歳以上の子どもさんが多い時には、自然と0歳児の子どもさんは【ママ、パパルーム】でゆっくり過ごしているようです。
今回は丁度「0歳しゅうご~う!」のイベントが行われていたので、0歳児のお子さんが遊びスペースで遊んでいました。そこへ少しお邪魔させてもらって、ボールプールで一緒に遊ばせてもらいました。

(ちょっと・・・お邪魔します)※写真掲載は保護者の方の許可を得ております♪

小さなお友達がビックリしないようにそーっと入って、入った後はボールに埋もれて楽しんでいました。小さなお友達はお兄ちゃんにボールを「えいっ」と。異年齢で交流できたり、ママ、パパ同士での交流を深めることができる場所でもありました。

(一緒に遊ぼ~)

次はお絵かき!棚から自分でクレヨンと紙を用意して「クジラ描きたい」とクレヨンの使う色を選びながら集中してお絵かきしていました。紙いっぱいに大きなクジラの絵が完成しました。

(クジラさん描いたよ!)

「なかまっち」には保育士、幼稚園教諭等が常駐していて、子育ての情報提供や専門の方への橋渡しなど、ママやパパ、お子さんたちに寄り添える環境が整えられています。
赤ちゃんから年長児の子どもまで、子どもが自発的にやりたい遊びが楽しめて、ママ、パパはスタッフへ相談したり情報を提供してもらったりと、保育園や幼稚園以外で保育士の方に寄り添ってもらえる場所でした。

利用について
1.小学校就学前のお子さんとその家族が対象。
2.利用は無料。
3.利用時には必ず受付をする。

~「なかまっち」利用時のお願い~
・必ず親子で一緒に過ごして下さい。
・靴下はなるべく脱いで遊んで下さい。
・おもちゃや絵本の持ち込みはできません。
・使った遊具は元の場所へ。
・貴重品・荷物等の管理は各自でお願いします。
・ごみは各自でお持ち帰り下さい。
・感染症が治って間もない方、2週間以内に患者さんと接触された方はご遠慮下さい。
・お手洗いなどでお子さんから目が離れてしまう場合にはスタッフへ声をかけて下さい。

Campany info

施設名称 鹿児島市東部親子つどいの広場「なかまっち」
住所 鹿児島市中町4番13号
電話番号 099-226-5539
開館時間 9時~17時

MAP

鹿児島県鹿児島市中町4

Google Map で見る

RELATED ARTICLE

PICK UP INFORMATION

PARTNER

鹿児島 天文館 クリニカルエステcicca
鹿児島イベント出店・催事企画の若松商店
株式会社多聞セミナー開催のお知らせ
学校法人加島学園高等学校薩摩川内キャンパス